passionsブログ~おにぎり日記  

                     

おはぎでヒラマサ10kgオーバー

12月2日、千葉県大原港の山正丸に行ってきました。午前船と午後船に乗船してきました。午前船は、いろんなポイントをランガンして、魚をひろっていく感じで攻めてくれましたが、アタリすらない状況でお手上げだった。最後のポイントで鰯が溜まっている場所で初めてのアタリ!思わず食った!と声が出てしまったほど、うれしかった。魚はワカシだったけど本当にうれしかった。すぐにもう一匹追加して、午前は終了した。
DSC_1436

午後もやはり渋かった。午前では行かなかったポイントを攻めてくれて、途中良さそうな反応もあったけど、当たらず。午後も最後に鰯がたっまている場所に行った。ここしかないって感じで勝負する。トップにも反応が出ていたので、迷ったが、あえてジグ「おはぎ100g」をセレクトとする。ジグをキャストして、ワンピッチでジャークする。ゴンと食ってきた!カウンターでフッキングが決まり、ドラグが出て行く。間違いなくヒラマサだ!ラインがどんどん出されていく。おいおいどこまで行くだよ。PE3号でドラグが弱いのもあって、ラインが40~50m出された。止まってから首を振るが、首振りがデカイし、トルクが凄い。こっちに顔が向いてからは、ゆっくり寄せられた。船の近くに来てからも首を振り嫌がっているが、だましだまし、やさしくファイトして、いなしていく。最後は少し強引気味にロッドで魚をネットに誘導して、無事入った。久しぶりに体が震えた。まさかこの状況でヒラマサが釣れると正直思っていなかった。しかも10Kgオーバーのヒラマサ、出来過ぎだった。最後まで諦めなくてホントに良かった。
o0480064114082880552[1]

大きいサイズを釣る方法は、半分は運、あとは経験が大事だと思う。運はつきという重要な意味もあるけど、通わないと大物に出会える確率が上がらないって意味が大きい。経験はその状況で最善のことを選んで食わせて、どのようなファイトして獲るかって意味である。つまりは通うことがすべてだとあらためて思った。もうすぐ発売する「おはぎ」は鰯がベイト時や迎え潮の時に有効です。比較的ローギアーのリールが合います。
DSC_1418

ロッド パッションズ スペンサー62Mプロト
リール ステラSW8000P
ジグ  パッションズ おはぎ100g
ライン よつあみウルトラダイニーマWX8の3号
リーダー フロロカーボン12号

サンライズ

佐賀県呼子港のサンライズに行ってきました。今回、キャスティングはあまり良くなく、ジギングが好調でした。
1511789909534

シャープナー150gでヒラマサをキャッチ!
1511779748761

波動スライド150gでワラサをキャッチ!
1511779756582

大久保さんシャープナー150gでヒラマサをキャッチ!
1511779735208

サバフグもシャープナー150gでキャッチ!
1511779742970

サワラをシャープナー150gでキャッチ!
1511779762617

高木さんはブリサイズをキャッチ!
1511779760110

小平商店の小平さんは小平商店オリカラKレインボーピンクベリーの波動スライド180gでワラサをキャッチ!
1511779772011

アブデルはサワラ、土井上さんはワラサをキャッチ!
1511779784582

片野さんとアブデルはワラサをキャッチ!
1511779801263
1511779842993


1511779846065

小平さんはパッションズプロトロッドホーク80XHで13.9kgのヒラマサをキャスティングでキャッチ!今回キャストで釣れた唯一のヒラマサでした。流石です!
1511779839598

270gプロトジグでヒラマサをキャッチ!
1511789878551

今回は私にはキャスティングでヒラマサのヒットすらなかったので、次回はヒットさせられるよう頑張ります!

ロッド スペンサー62MLプロト、62Mプロト
    ホーク83XHプロト
リール ステラSW8000H、8000P
    ステラ20000P
ルアー シャープナー150g
    プロト270g
    おにぎりペンシルプロト18cm、20cm、22cm

外房ヒラマサ

o0480032114074322712

11月20日、千葉県勝浦川津港の宏昌丸に行ってきました。午前船は、まずジギングからスタート!水深20から40mのポイントを狙う。船中当たるのはサバフグだけで、ヒラマサのアタリはない。早いジャークで活性の高い魚を狙うが、まったく反応がない。そこでスペンサー62Mプロトにもうすぐ発売になる
シャープナー150gをワンピッチでゆっくり丁寧にジャークする。底から3ジャーク目でコツコツと当たる。フグ?とりあえず合わせる。何かがヒット!重いだけで引かないのでやっぱりフグ?中層付近で引き始めたので、青物だろう。水面に上がってきたのはサンパクだった。今日初めてのアタリで青物だったので、本命ではないけど、うれしい!
o0480071814074322743

今度は浅場でキャスティングでヒラマサを狙う。すぐに私のおにぎりペンシルプロトにチェイスがあったらしい。よそ見をしていたので、気付かなかった。次の流しぐらいで出た!今度はちゃんと見えた(笑)でも乗らず。すぐにアクションをさせると、3アクション目に横から全身を出して派手に食ってきた!今度は乗った!スペンサー88Mを曲げまくり、ステラSW14000XGを巻きまくる。すると船下に入ったぐらいで、ドラグを出して、数メートル走られったが、すぐに水面まで浮かせて勝負あった。無事にネットインした。やっぱり外房ヒラマサはサイズに関係なく、うれしくさせてくれる。
o0480071814074322722

午後も出船したが、私はノーバイトノーフィッシュ。船中の釣果はヒラマサ、赤ヤガラ、マハタそして、もうすぐ12月になろうとしているのに南の魚であるワフーが釣れた。

ロッド
スペンサー62MLプロト、62Mプロト、88M
ジグ シャープナー150g、おにぎりペンシルプロト18cm
リール
ステラSW8000H、14000XG
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ