passionsブログ~おにぎり日記  

                     

対馬ジギング

矢花さんから釣果報告していただきました。ありがとうございます。
対馬の春漁丸に乗船して、水深80~100mのポイントを中心に、ヒラマサ、ブリ、ワラサが釣れたそうです。

矢花さんヒラマサを「スペンサー58M」で「波動スライド180g」でキャッチ!
image2


細谷さん矢花さん、河原さん波動スライド180gでトリプルキャッチ!楽しそうで良いですね!
image2 (3)
細谷さんマハタを「波動スライド180g」
image2 (2)


矢花さん「波動スライド150g」でヨコワをキャッチ!
image1 (7)

細谷さん波動スライだお180gでブリをキャッチ!
image1 (6)


宮城県ブリジギング 後藤靖典

宮城県仙台湾にて快星丸にてブリジギングに行って来ました。数日前、岩手県にて10kgオーバーの大鰤が釣れ出したと聞き、今日こそは10kgオーバーの大鰤が釣れるのではないかと、意気揚々と出船しました。

ポイントに到着して、船長の合図と共にジグを下ろし「ホーク68ML」に「シャープナー」にハイギアリールの組み合わせで始めてみました。どうも今の状況ではこのタックルじゃないなぁと思い、「ホーク68M」に「波動スライド130g」、先程よりも巻き取り量の多いリールをセットしたタックルにチェンジ。朝マズメだったのでカラーをレッドゴールドにチョイス。1しゃくり2しゃくりジグの動きを確かめながらジャーク、今度は上手くジャークできていると確認できた。すると3しゃくり目にヒット❕

「ちたよ、ちたよ、オイのさ食って来たんでがいんか」(来たよ、来たよ、僕のに食って来たんじゃない)
と思いながら、ばれないように慎重にやり取りして上がって来たのは、冬の魚らしく丸みを帯びたワラサでした。

1479948418125

「あ~釣りっこっておもしぇなぁ~」(あ~釣りって面白いなぁ~)と思いながら同様なジャークして、もう1本ワラサを釣ることが出来ました。

そこからは船中全くアタリが無くなり、色々試してみましたが、何をやっても釣れずにタイムup。10kgオーバーの大鰤は釣れませんでしたが、今回も渋い中でタックルセッティングとジグのカラーの重要性を確認でき、そして何より釣りって難しいけど、楽しいって思える釣行に成りました。皆さんも朝夕のマズメ時におにぎりジグの「レッドゴールド」使ってみてはいかがですか。「らずもねぐ釣れっぺよ」(とても釣れると思いますよ) さぁ~これからも釣りっこさ行ぐどぉ~❗

11月20日山正丸

千葉県大原港の山正丸に行ってきました。午前船は船中、スマ、カンパチが釣れ、ヒラマサは上がらず。他船では数が出ていたみたいで、午後も乗船した。

午前中にヒラマサが釣れていたポイントからスタート。一流し目はアタリがなく、少しい移動した。「シャープナー130g」を「ホーク64Lプロト」でキャストしてから、斜めに早いジャークすると、底から8m前後でズッドンときた!すかさず合わせを入れ、ヒット!そこそこ重量感がある。きっとヒラマサだろう。ロッドティップをたたく、まさしくヒラマサの引きだ。大きくなくても良く引き、コンディショニングの良いヒラマサが上がってきた。久しぶりに外房ヒラマサをキャッチしたので、うれしいかった。
DSC_0312

すぐに武井さんもヒット!時合を逃さずヒラマサを「波動スライド130g」に「スペンサー58M」でキャッチ!
DSC_0331

「ホーク64Lプロト」で「シャープナー130g」をガンガンジャークして、ジグを飛ばしまくってるとヒット!潮が流れているので、ヒラマサも良く引き、楽しい!
DSC_0333

飯塚さんも「波動スライド130gで」しっかりヒラマサをキャッチ。流石です!
DSC_0341

また同じパターンでヒラマサを追加!
o0480064013803193437

潮が緩くなったら、当たらなくなった。スペンサー64Mに波動スライド130gのタックルに変え、スローにワンピッチワンジャークで狙うと、底から3ジャークでジグの重みが消えた。すかさず、リールを巻いて、合わせる。やっぱり魚だった。とりあえず、巻きまくる。途中、首を振って、嫌がる。ヒラマサだ!よく引いて、楽しかった。今日はとても良い日になった!外房ヒラマサ熱いですよ!
o0480064013803193468

ロッド
パッションズ ホーク64Lプロト、スペンサー64M
リール
シマノ ステラSW8000P、8000H
ジグ
パッションズ 波動スライド130g、シャープナー130g

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ