CIMG1195-1

トカラ釣行三日目。中之島周りでGTとキハダを狙い、時々カンパチジギングをした。
キャスティングでは、キハダがなかなか出ない。船長が「ジグしてみたら」、すぐにジギングをしてみる。
マングローブスタジオ「ブルーアイアス546Sプロト」でpassions「ウメ230gプロト」をロングジャークする。水深80m前後でズドンときた!ドラグが勢い良く出ていく。やっと良さそうなサイズがヒットした。水面で姿を現したのは、13kg前後のキハダだった。「船長ありがとう!」
CIMG1168-1

全員がジギングに変更するが、なかなかヒットしない。私の「ウメ230gプロト」にまたヒット!今度は小型のキメジだった。沖にある瀬に移動し、GTを狙うが不発。今度はカンパチ狙いでジギングをする。水深150mで「おにぎりジグプロト400g」をツーピッチでガンガンにジャークすると底から15m前後でズドンときた!おもいっきり合わせをいれ、ひたすら巻くが、すぐに巻けなくなり、ロッドを起こすことができない。ドラグが出て行き、一進一退の攻防が続く。何とか顔を向かせようとするが、浮かせることができなく、耐えているだけの状態が続いた。
CIMG1178-1

ロッドでゆっくりとリフトしていくと、少しずつ浮いてきた。何とか10m浮かせることができた。その後は、すんなり浮いてきた。もしかしたら、大型の根魚?水面に現したのは、良型のヒレナガカンパチだった!おそらく12~13kgだろうか。
CIMG1182-1

朝のポイントに戻り、キハダを狙う。またしても、「ウメ230gプロト」をロングジャークしているとヒット!最初は重いだけだったので、スレかなぁ?途中でドラグが勢い良く出ていき、これまた良さそうである。水面に16kg前後のキハダが上がってきた!
CIMG1189-1

その後はキメジを追加しただけ。GT狙いに移動するが、これまた不発で、キハダ狙いに変更する。
CIMG1201-1

すぐにジギングで入れ食い状態になる。良型のキハダがダブルヒット!2匹とも同サイズだった。おそらく18~20kg前後だろうか。
CIMG1204-1

その後、キメジが入れ食い状態になり、3日目終了。