11月5日、千葉県大原港の山正丸へロッドのテストに行ってきました。午前船はなかなかアタリがなく、何が合っているのかがまったくわからず、大苦戦。ロッドを代え、リールを代え、ルアーを代え、ジャークを代え、様々なこと試すが、いまいちしっくりこない。常連の石原さんが船中ファーストヒットでヒラマサをキャッチ!流石です!石原さんのヒットを参考にして、ジグを飛ばしてみる。スペンサー62Mプロトで波動スライド130gをバンバン飛ばして、水深40mから15ジャークすると、ズッドンときた!すかさず合わせを入れ、ヒット!始めは魚の顔を向けられず、耐えていた。少し浮き始めたら痛恨のフックオフ。ショックでしばらく立ち直れず。その後、同船者の二人がヒラマサをキャッチ、私にはアタリがなく午前船が終了。
o0480064014063785400[1]

午後船がスタート。午前中のことを参考にして、スペンサー62MLプロトに波動スライド130gを早めのワンピッチワンジャークで狙う。すぐに答えが返ってくる。水深60mから攻め、水深40mのかけ上がったところで、底から数ジャークでヒット!今度は難なく上がってきた。うれしいうれしいヒラマサだった。この後、船中3~4匹上がり、私はヒラメを追加して終了した。
o0480064014065045125[1]

外房秋マサ始まってます!これからどんどん良さそうになりそうですね‼️

ロッド スペンサー62MLプロト、62Mプロト
リール ステラSW8000H
ジグ 波動スライド130g