OI000081

東京竹芝桟橋からおがさわら丸に乗船し、24時間かけて父島に行く方法しかない。それゆえに自然がたくさん残されていて、海がきれいで魚も豊富にいる。AM11時に父島に到着して、すぐに準備を済ませて、出船した。父島周りでジギングでカンパチを狙ったが、潮がまったく動かない。いくら小笠原と言えども、潮が流れていないと、アタリさえない。
最初のヒットは石原さんがスマをキャッチ!とても美味でうれしいゲストだ!
OI000111

地元の名手の大河内さんがこの日唯一のカンパチを釣った。流石である。今日の私は1度だけアタリがあっただけだった。台風の接近が心配だが、明日が勝負だ!
OI000085

二日目は台風が接近で昼までしか釣りができなく、時間がない。朝早くから出船し、1流し目からパワー全開でジャークする。すぐにカンパチが当たり、初ヒット!小型でもカンパチをキャッチできると、うれしい。
OI000178

石原さんもカンパチキャッチ!
OI000179

キハダもキャッチ!
OI000185

渋い状況で値千金な10kgオーバーカンパチをキャッチ!お見事でした。
OI000207

大河内さんもしっかりホーク52Hにかっぱ巻き270gでカンパチをキャッチ!
OI000227

その後はポツリポツリ、カンパチがかっぱ巻き270gでヒット!小型だが、釣れるとやっぱりうれしい!特にこれ以上早くジャークできないくらい猛スピードでジャークして、ズッドンとくると快感である。
OI000230


OI000231

今回初めて最新のオシアジガー2000Hの左巻きを使ったが、リールのパワーの凄さに驚いた。460gのジグをジャークしたが、オシアジガーのパワーが有りすぎて、リールを巻く左手は軽いが、ロッドをジャークしている右手は普通に460gの重さを感じて重い。左右のパワーギャップがありすぎて、初めはぎこちなかった。慣れてきたら、快適になった。魚がヒットしてもオシアジガー2000Hのパワーがあるので、とても楽であり、今回1番感動した出来事だった。
OI000192

今回の小笠原遠征は台風に泣かされたが、二日間は釣りが出来たことを良しとして、次につながる発見もあり、良い勉強になった。やっぱり自然にはかないませんね。また次回頑張ります!
OI000156

大型のカンパチはダメでしたが、たくさんのイルカに癒されました。
OI000131

ロッド パッションズ「ホーク52H」 プロト56MH、50XH、50XXH、50HHベイト
リール シマノ ステラSW10000P、20000P,18000H オシアジガー2000H
ジグ パッションズ「かっぱ巻き270g」プロト460g
PE ヨツアミフルドラグ4、6号
リーダー フロロ20、30号
OI000175